不倫に関する問題を相談するなら弁護士がいいでしょう。離婚したいと考えるのか、不倫相手から慰謝料を取りたいと考えるのかをよく考えてから相談するといいでしょう。 それに、不倫の証拠を掴みたいと考えている場合には、探偵事務所とか、興信所に行って相談するのがいいです。女性の場合、近所に住む奥さんや御友達を相談相手にしてしまう人も多いでしょうが、後で噂になりたくないなら、相談しないようにしましょう。浮気調査で先ずすべき事は、不倫相手の存在を明らかにする事です。浮気の痕跡が確かでない場合は調査を続行するかどうか、この時点で決定されます。残念にも、伴侶の不実が確かなものとなったら、次に、浮気相手の素性を入手する必要があります。主にパートナーの尾行を中心として、見張りなどの方法も用いて、不倫相手の正体を確かめるのです。探偵の一部はアルバイトのようなことがありえます。探偵としてのアルバイトをしらべてみると、お仕事が見つかるのです。ここからわかるように、バイトに仕事を指せている探偵事務所もいっぱいあるということです。浮気調査を頼むときには、個人情報を伝えなければいけないのです。でも、バイトだと正社員と違ってずっとつづけているという保証はないですし、知ってしまった事柄を他の人に話す可能性だってあります。カーナビにより浮気があるという証拠を見つけることが可能です。カーナビにある履歴を確認し、浮気相手とドライブデートしたというところを見つけられる場合があります。履歴が見慣れない場所であった場合注意しなければいけないのです。そして、何度ももしガソリンを入れていたら、車によりデートしている可能性があるかもしれません。浮気に関する調査を成功報酬で探偵事務所に依頼すれば損はしないと思いがちですが場合によっては沿うでないこともあります。条件が成功報酬だったら結果として不成功となった場合、お金を払わなくても済むので依頼者から考えると得ではないかと思うのです。 ロコモエース ... Read More