いたずらや嫌がらせにお悩みの方は警察に相談することあろうかと思いますが、警察に相談するにしてもいたずらや嫌がらせの証拠を提示しなければ警察は動いてくれません。いたずらや嫌がらせをされているというような自覚があれば、一度探偵社や興信所に相談してみてはいかがでしょうか。探偵社や興信所であれば事件に発展する前にしっかりと調査を行ってくれます。いたずらや嫌がらせの種類にもよりますが、例えばあなたの愛車に傷をつけたり、タイヤに穴を開けてパンクさせるといったようなものであれば、張り込みをすることでいたずらをしている人間を特定できますし、動画や画像を撮影することで動かぬ証拠をつかむことができ、それをもって警察に訴えることもできるのです。探偵社や興信所に認められている調査方法は『尾行、聞き込み、張り込み』です。誰の仕業かわからないがいたずらや嫌がらせの調査を行う場合は『張り込み』が主な調査方法となります。張り込みを行いながら、犯人を特定できる画像、動画を撮影し、犯人の素性をも特定することができます。いたずら、嫌がらせにお悩みの方、探偵社や興信所に是非相談してみてください。 ... Read More