結構マジメな話です。 しかし訴訟というものには裁判費用が要ると聞いたことがあります。写真やメールなどで不倫の裏付けをとり、浮気の慰謝料を要求した上、交際も接触も一切禁止にするのも手なのではとアドバイスしたんです。なんだか妙に納得されました。人間は様々な種類がいるということも人間らしさではあります。その際たる例が浮気。という心理があります。そんなことは誰だって知っているのです。浮気にちゃんと責任を取れないのなら浮気なんてするべきではないのです。もちろんそんな真面目な人は浮気なんてしないかもしれませんが、そうしないで浮気をしてしまうのは人間だからこそ。その覚悟がないのなら、健康的というのは言葉が違うかもしれませんが、誰でもするわけではありません。依頼をうけた探偵社が実際に浮気調査をする際は、テレビでよくやっている探偵物のような方法で対象を調べることだってあるのです。尾行や張り込みはもちろん、交友関係を絞っていき、ときには彼らから情報を聴取するなどの調査を行って精度をあげるようにします。また、社外秘ということでクライアントでさえ知ることができない調査方法もあるとも言われています。浮気の定義は、人それぞれというほかないでしょう。たとえば、自分以外の異性を誉めたり、手をつないだり腰に腕を回すなどの接触を浮気だと認定する人もいるぐらいです。不倫は民法でいう離婚事由であり、結婚生活に波風を立てないためには、いかにも浮気ととられかねない行動は控えるべきでしょう。やられた方にとっては堪ったものではないですが、浮気はぶり返してしまう常習性のようなものがあるようです。嫉妬を感じるのは人間のさがですが、抑えることができるのも人間です。 ... Read More